28 November 2012

最近、Lubuntu を使用することが多くなってきたので、キーボードショートカットについて調べてみました。

Lubuntu では、ユーザー毎の設定ファイルが、~/.config/openbox/lubuntu-rc.xml にありました。

ここにキーボードの設定も書かれています。 例えば

<keybind key="C-A-Left">
  <action name="GoToDesktop">
    <to>left</to>
    <wrap>no</wrap>
  </action>
</keybind>

というのはCtrlキーとAltキーを押しならがら左矢印を押すと、左側のデスクトップ(ワークスペース) に行くという意味です。

設定ファイルの書式は Lubuntu のデスクトップ LXDE が使用しているウィンドーマネージャー OpenBox の WiKi http://openbox.org/wiki/ を見ると詳しくのっています。

キーバインディングについては、 Help:Bindings

動作については Help:Actions に記述されています。



blog comments powered by Disqus

Published

2012-11-28

Tags